About myself

自 己 紹 介

どうも、はじめまして!私はサンデーと申します。以前は、とある場所で地方公務員をしておりました。身内にも地方公務員が現在もおります。公務員は人気の職種であり、「安定」が何といっても魅力ですよね。

そんな私は怪我による入院が2度もあり、病気ではないので患部以外は元気でヒマをもてあそんでいました。そんな時、時間をどうやって潰していくかをいろいろと考え、実践しました。もちろん年代にもよりますが、オススメするのは、勉強をすることです。公務員になるチャンスのある人は、強くオススメします。

ガス抜きも必要です。動画やスマホで色々と心のゆとりを持つ必要もあります。そんなことも紹介していきます。

脱線してしまいましたが公務員になるためには、試験勉強をしなければいけません。しなくても大丈夫な人も中にはいるでしょうが、公務員試験独特の問題が出題されます。特に数的処理です。私はこれを勉強していて、相当苦労しました。まず、学生時代は数学が嫌いで文系に進みました。お陰で数学とは縁のない生活を過ごせて快適な学生生活だったと思います。しかし!そのツケが公務員試験を受験する時に回ってきました。もう算数からやり直すレベルです。イライラしながら勉強の日々を過ごしてました。未だに数学は苦手です。

そんな時、数的処理を長年教えてらっしゃる講師の方と出会いました。その先生の解き方を初めて見たときに、まさに「目から鱗が落ちる」とはこのことか、と思いました。公式を暗記知っている必要のある問題なら、その公式がどうのようにできているかを丁寧に解説してくれて、納得して問題に取り組めました。数学の考え方を変えてくれた先生でした。

晴れて公務員になれた私は諸事情で数年後に退職しましたが、算数嫌いな子供達に少しでも役に立てないかをず~っと考えてました。知り合いの子供達や公務員試験を受けようとしている高校生などに、時間のあるときは教えてました。そして、このHP開設に至りました。

公務員試験では、覚えることが多岐にわたります。「得意な分野は必ず点を取る」、「出題数の多い分野は得意分野にする」というのが鉄則です。一次試験の後は面接も待ってます。総合力を必要とされます。勉強を進めれば進めるほど霞ヶ関で働く国家公務員のキャリアの人達の凄さを感じます。不祥事で証人喚問などで国会に呼び出されたりしてる官僚たちは、やはり相当な頭脳を持ってます。その頭脳を、国民・県民・市民に反映させられるような、奉仕者として頑張ってもらいたいですね。

皆さんも、頑張ってください!

サンデー