【数的推理】園芸サークルのメンバー

【数的推理】園芸サークルのメンバー

サークルの年齢制限

問題

ある園芸サークルでは、会員のうちサークルの定める年齢以上の者を特別会員と定め、会費を減額している。特別会員の数は、会員全体の10%であり、その平均年齢はサークルの定める年齢より3.0歳高く、また一般会員の平均年齢はサークルの定める年齢より5.0歳低い。会員全体の平均年齢が57.8歳であるとき、このサークルの定める年齢はどれか。

1 53歳   2 56歳   3 59歳   4 62歳   5 65歳

 

※解答は画像のしたにあります

解答

この問題文を読むと、「人数」に関する具体的な数値の条件が1つも書かれていないので、ここでは全人数を10人と設定してみます。条件「特別会員の数は、会員全体の10%」より、特別会員の人数は1人となります。

便宜上、「サークルの定める年齢」をx歳とおいて情報を整理します。

「年齢の合計」に関して次の等式が成り立ちます。

特別会員の合計+一般会員の合計=全員全体の合計

(x+3)+9(x-5)=578

→10x=620

x=62歳

答え 4

解説

今回の問題は、「平均算」の問題です。この自分で数値を勝手に設定できる問題は、このように「平均算・速さ・濃度・図形の計量・資料解釈など」色々な分野で使うことができます。